FC2ブログ

310郎日記

310郎の日記です。

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback [x]
Comment [x]
 
新垣結衣(あらがき ゆい)の07年はブレイクの年じゃが、08年はどがぁな年になるんじゃろぉ。
日本映画界は06年、21年ぶりに洋画の興行収入を上回り、勢いをみせとる。じゃが、07年は「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」(興収109億円)やら人気シリーズ映画がめじろ押しとなった洋画界におされた側面もあるんじゃ。まあしゃぁなぁんじゃけどのぉ。

 そがぁなんか、日本映画じゃぁ、勝ち組となった作品が長期上映を続けとる。確かにそうじゃの。
  現在、長期上映中で記録を伸ばしとるんが、「恋空」(今井夏木監督)や「ALWAYS 続・三丁目の夕日」(山崎貴監督)やら。「恋空」は、携帯電話の 恋愛小説「恋空~切ナイ恋物語」から生まれた純愛ストーリー。新垣は07年12月、日本武道館(東京都千代田区)でのコンサートイベントも成功させるやら、若手のなかで群を抜く人気。
ブログも絶好調じゃの。
「ALWAYS 続・三丁目の夕日」は、05年11月に公開した「ALWAYS 三丁目の夕日」の続編。前作の興収は32億円じゃったんじゃ。通常、続編の興収は 前作を下回るんが常じゃが、この続編は興収45億円が見込まれるやら、異例の伸びを見せとる。
すごいの。
07年の日本映画興行収入ランキングによると、年間1位はフジテレビの人気ドラマの映画版「HERO」。やっぱし木村拓哉(きむら たくや)は強いの。
スポンサーサイト
Trackback [x]
Comment [x]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。